みなさんのタイピング速度はどのくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

突然すみません

どうも、ナマラクールの編集長のおたけです。

いつもナマラクールのご閲覧ありがとうございます。

今日はですね、みなさんのタイピング速度はどのくらいなのか知りたくて、

記事を書いてみました。

 

※ご協力

イータイピング株式会社様

イータイピングテスト(https://www.e-typing.ne.jp/roma/check/)

 

なんでタイピング速度とか今更言ってんのwwww?

時代はスマホでしょ!

そんな意見もあるかもしれません。

ですが、時代はまた変わりました。

コロナの影響でリモートワークが標準になりつつあり、

自宅で‘PCとお友達になっている人も増えているのではないでしょうか?

 

かく言う編集長もリモートワークが標準になった一人です。

 

リモートワークになるとWeb会議とかももちろん環境を整備する必要がありますが、

PCを使ったコミュニケーションが圧倒的に増えますよね。

例えば、メール・チャットなどなど。

それ以外でも資料作りとかでも文章をタイピングすることってありますよね。

 

正直なところ、編集長も最近は会社ではPCを使っていましたが、

家ではほぼスマホで解決してたんですよね。

なのでフリック入力の早さを競ってればよかったんですが、

自宅勤務になるとスマホに入れたアプリとかも全部PCに移行することができて、

結局スマホもPCも変わらないなっていう結論に至り、

今はLINEもPC版でやり取りしてますね。

スマホを使うのは寝る前にベッドで少しいじるくらいになりましたね。

そのほかはずーっとPCに向かってますね。(健康的かどうかは知らない)

 

だいたいこの画像みたいな配置でスマホを傍らに置きつつ、PCで作業する。

そんなルーティンになってますね。

 

閑話休題。

 

タイピングがうまくなるとなにがいいの?

そもそもPCのタイピングが早くなるとなにがいいのか。

これは単純明快ですね。

例えば、メールやチャットでのやり取りが増えているのであれば、

タイピング速度が上がれば必然的にコミュニケーションもスムーズにすることができますし、

資料の作成で「あー、間違えた」と言ってバックスペースキーを押す時間がなくなります。

ほら、仕事がすごく能率的になりますね。

 

最近ですと副業でWebライターをされている方も多いと思いますので、

Webライターさんですと、1記事いくら・○文字いくら、みたいな、

報酬形態になっていることが多いのではないでしょうか?

 

そうなるとタイピング速度と精度が上がれば必然的にこなせる作業量が上がるので、

報酬もUP!!!というわけですね。

 

じゃあ実際にやってみよう

というわけで、イータイピングテストというWebで無料でできるタイピング練習サービスがありますので、

こちらで実際に練習をしてみましょう。

▼イータイピングテスト

https://www.e-typing.ne.jp/roma/check/

 

ちなみに編集長も定期的にこのサイトでタイピングの練習はやってます。

実際の風景はこちら↓

冒頭は私のしゃべりが続いていますので、お急ぎの方は倍速再生推奨です。

 

 結果

編集長の結果はこちら!

まあ詳しくは動画見てほしいんですけど、Good!というスコアをたたき出しました。

イータイピングテスト様公式サイトより引用

スコア表も一応置いておきますね。

私は一番上のGood!です。これで編集長の面目は保たれましたかねw

 

ちなみに過去最高はThunderという結果を出したことがあります。

練習すればするほどタイピングは上達します。

お仕事にも生きてきます。

ぜひ皆さんもタイピング練習頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る