【面白ネタ】北海道の難読地名どれだけ読める?【クイズ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
北海道

北海道の地名はアイヌ語由来のものが多く、その音に漢字を当てはめているので難読なものが多いですよね。

私も改めて調べてみたところ、意外と間違えて覚えているものが多かったです。

今回はいくつかの難読地名をチョイスしてみました。
皆さんはいくつ読めるか、チャレンジしてみてくださいね!


難しいかもしれないけれど、道産子なら読めるよね?

【 初級編! 】

①野幌(江別市)
去年の三月に駅前広場のロータリーが完成したそうですね。

のっぽろ

②茨戸(札幌市)
霊園とシャトレーゼ ガトーキングダムが有名ですね。

ばらと

③神居古潭(旭川市)
石狩川両岸の素晴らしい景色は旭川八景のうちの一つ。
また、おう穴群は旭川指定天然記念物。
渓谷の変成岩は日本の地質百景で、旧神居古潭駅舎は旭川指定の有形文化財です。

かむいこたん

④幌向(岩見沢市)
雪が多い地帯で、平野部に孤立している地域のために一年を通して風が強いのだそう。

ほろむい

⑤歯舞(根室市)
昆布で有名な地域でもあるので、難読とはいえ読める方は多いと思います。

はぼまい

⑥秩父別(雨竜郡)
温泉やローズガーデンが有名ですよね!
無料で遊べる「こども屋内遊戯場 キッズスクエアちっくる」がおすすめです。

ちっぷべつ


聞いたことはあるけれど、こんな字を書くなんて知らなかった!!

【 中級編! 】

①興部(紋別郡)
酪農が盛んなので、牛乳・チーズ・バター・ソフトクリームなどの乳製品がおいしいです。

おこっぺ

②枝幸(枝幸郡)
毛ガニの籠漁が日本一。
檜山支庁の江差と同じ読みをするので、こちらは「北見枝幸」と使い分けられるようです。

えさし

③花畔(石狩市)
温泉が有名。
花畔埠頭(ふとう)は釣り人が多く訪れます。
春はカレイやニシン、夏はシャコが釣れるそうですよ。

ばんなぐろ

④奔別(三笠市)
炭鉱跡地が心霊スポットとして有名なのだそう。
ちなみに私はずっと「ほんべつ」だと思っていました。

ぽんべつ

⑤苫務(勇払郡)
リゾート地として有名な苫務ですが、だいたいカタカナで表記されることが多いため、このような字を書くとは知りませんでした。

とまむ

簾舞(札幌市)
霊園に向かう途中の廃屋が心霊スポットとして有名ですね…。

みすまい

⑦輪厚(北広島)
輪厚のパーキングエリアは「上り」と「下り」で扱っているソフトクリームが違うそうです。
ぜひ食べ比べてみてはいかがでしょうか?

わっつ

留辺蘂(北見市)
おんねゆ温泉と白花豆が有名です。
巨大な鳩時計もあります。

るべしべ

温根沼(根室市)
アサリやホッキ貝が取れるので、潮干狩りスポットとして有名です。

おんねとう

濃昼(石狩市)
濃昼漁港には釣りを楽しむ人が多く訪れます。

ごきびる


一つでも読めたらすごい!

【 上級編! 】

安瀬(石狩市)
サーフィンスポットとして有名なんですね!

やそすけ

②渚滑(紋別市)
廃線跡が有名??マニアにはたまらない観光地なのでしょうか。

しょこつ

③生振(石狩市)
ワカサギ釣りができるそうですよ!

おやふる

④癸巳町(美唄市)
以前、札幌駅にあるモニュメントの記事で紹介した安田侃さんの「安田侃彫刻美術館」のすぐ近くにある町です。

きしちょう

⑤馬主来(釧路市)
馬主来沼という沼があり、満水になると海に流れ出る、珍しい沼があるところです。

ぱしくる


上級編は難読なうえに、なじみのない地名が多いので、一度聞いてもまた数日後にはわからないレベルですよね。

みなさんはいくつ読めましたか?

結果をぜひコメントやTwitterで教えてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る