【トロッコ王国美深】トロッコで往復10キロの森林浴体験【旧 日本一の赤字路線】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

そもそも美深町ってドコ?
って思った方もいるかと思います。

だいたい稚内と旭川の真ん中に位置していて、札幌駅からだと車で高速を使って3時間ちょっと。

遠い!!(笑)

そんな秘境(?)に存在する「トロッコ王国美深」でトロッコ遊びを体験してきた筆者。

これは記事にするしかありません。

ということで、ご紹介していきましょう!

美深トロッコ王国とは?

北海道中川郡美深町にある旧仁宇布(にうぷ)駅廃線跡を利用した観光施設です。

仁宇布駅は日本一の赤字路線として1985年に全線廃止されました。

しかし、そんな不名誉な日本一の称号すらもキャッチコピーにしてしまう不屈の精神で、1998年にトロッコ王国(あくまで王国というスタンスらしい)を開国。

たっぷり10キロのコースをおよそ40分かけて走る、大満足のトロッコ体験が人気の観光スポットとなりました。

乗車までの流れ

このトロッコ王国、本当にまわりにはなにもありません。

ゆえに、一つだけ忘れてはいけないのは事前予約!!

一時間おき運航のため、もし順番待ちになってしまうと、かなり暇を持て余すことになります。

王国にはソフトクリームや豚丼、カレーなどが食べられるスペースはありますが、あとは羊が放牧されているだけ。

やることといったら、ルールールーときつねを呼んでみるくらい。

キツネ

9時からの営業ですが、8:30から受付してるので必ず予約しましょう。

正直、こんな辺ぴなところにそんなに人が来ないのではと思っていましたが、当日の8:30頃電話した際にはもう結構予約が入っていたようです。

予約が済んだら発車時刻の15分前までに、旧仁宇布駅を再利用したコタンコロ・カムイ駅で入国手続きを済ませましょう!

 入国料

【大人】2名様以上1名様分   1,500円
        1名様の場合     1,800円
【中・高生】  学生証提示で  1,200円
【小学生】           700円
【幼児】            無料

あとは発車時刻10分前までにトイレを済ませて、上着などの用意を。

上着はちょっと暑いかな?くらいでいきましょう。

トロッコは屋根なし、風よけなしで、森林の中をそこそこのスピードで走ります。

この日は曇りでも23度くらいあったので、半袖でちょうどよい気温でしたが、森林の中はひんやりしているので薄手の上着では結構寒かったです。

一応、王国でも上着や雨がっぱの貸し出しがありますので、上着がないときは借りましょう。

さて、乗車10分前になりましたら、黄色いテントの下で係の人から注意事項などの説明を受けます。

ざっくりと

  • 運転できるのは普通免許を持ってる人だけ。
  • 片道5キロを40分で往復するよ。
  • 車間距離を守ってね。往復ポイントでは、最後の人が到着してから線路の切り替えをして再出発だよ。
  • ポケットの中の携帯とか、振動で滑り落ちるから注意してね。
  • 一時停止の場所では、たまに車も通るから気を付けてね。
  • 途中に橋とかあるけど、柵とかないから絶対落ちないでね。
  • 最後の折り返しポイントでしっかり減速しないと、たまに脱線する人がいるからね。

という内容でした。

ちなみに、11時発車のトロッコには12組ほどが乗車しました。

ワンちゃんと一緒に乗車している人も結構いましたね!
ワンコの乗車も可能なようです。

いよいよトロッコに乗って出発!

美深のトロッコはディーゼルエンジンで動くので、音はなかなかのもの。
思ったよりも結構スピードが出ます。

前後の間隔もきちんとあるので、ある程度のんびり走ることもスピードを楽しむことも自由にできました。

自然の中を風を切って進むのが最高に楽しい!

運が良ければ動物にも会えるんじゃないかと期待して、川沿いにクマを探す筆者。

余談ですが、美深から1時間の距離にある下川町や西興部村では、アルビノの白いヒグマが見られるそうですよ。

残念ながらトロッコから動物の姿は見つけられませんでした。

でも緑が豊かで、景色がとっても良かったです。

白樺も絵になる。

なんせ往復10キロもあるから、たっぷり楽しめます。

行きも帰りも同じ道を通るので、行きで取り損ねた風景も帰りでしっかり撮れる(笑)

線路をガタゴトと走る振動を感じながら、ここを昔は電車が走っていたんだな~とノスタルジーも堪能。

40分があっという間でした。

また機会があったら乗りたいなーって、いい大人ですら思えるくらいの満足感。おすすめです!

ぜひ旭川方面にお出かけのついでにでも、立ち寄ってみてくださいね!

 

ちなみに、トロッコ王国美深から車で30分のところには、入館無料の「チョウザメ館」でチョウザメに会えます。
お時間があれば、そちらにもどうぞ。

北海道美深町ホームページ

今年度のトロッコ王国美深は
令和2年6月13日(土曜日)から10月25日(日曜日)まで開国予定。

〒098-2208 北海道美深町仁宇布
電話: 01656-2-1065

4月下旬~10月下旬の毎日運行 8:30~16:00
※夏期は8:30~17:00
(飲食スペース営業時間は11:00~14:00)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る