道民限定のお得観光割引「どうみん割」対象のおすすめホテル3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

7月1日から始まった「どうみん割」。
道民を対象とした観光復興支援策で、
以前こちらの記事でご紹介したものです▼
「どうみん割」で観光支援が始動!期間はいつからいつまで?その詳細は?

今回は表題の通り、札幌市内と近郊にある
どうみん割対象のおすすめホテル3選を
ご紹介していきます!

●クロスホテル札幌

こちらは、都会的なデザインとアートが
融合したホテルです。
フロントロビーには、デザイナーズチェアが置いてあり、
チェックインやアウト時以外でも
滞在中自由に腰かけてゆっくり過ごせるように
なっています。

壁には地元作家のアートパネル・写真などが飾られており、
美術館のようなゆったりとした雰囲気が漂っています。

2階には「meetlounge(ミートラウンジ)」という、
時間帯ごとに雰囲気を変えるスタイリッシュなお店があります。
昼間はスイーツのビュッフェが楽しめるカフェ
夜は地元民も利用するバー
二つの顔を見せてくれる素敵なお店です。

アクセスも、JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅から徒歩約5分と、
観光にも最適ですよ!

▼公式サイト▼
https://www.crosshotel.com/sapporo/

▼住所/北海道札幌市中央区北2条西2丁目23▼

札幌ビューホテル 大通公園

こちらのホテルでは、目の前にある大通公園を眺めながら、
和洋中約50種類の朝食ブッフェを楽しむことができます。
場所は1階にある
「グリルブッフェ&レストラン・バー Audrey(オードリー)」
というお店です。

ひと際目を引く「武藏窯」で焼くラム肩ロースや豚ロース。
ワインビネガーやバジルのオリーブオイルで味わう野菜しゃぶしゃぶ。
花畑牧場のモッツァレラチーズ&トマトを始めとしたサラダには、
和風やポン酢など親しみやすいものに加え、
山わさび・イタリア塩・パクチーなどといった
たくさんの種類のドレッシングを選ぶことができます。
もちろん、花咲蟹汁やスープカレーといった
ご当地メニューも揃っています。

2階~4階はノースリゾートという、
木の風合いやアイヌ文様が印象的な客室が
用意されています。
こちらはアトリウム(館内)側と
大通公園側の2タイプの眺望があり、
特に人気なのが大通公園側。
大きな窓から、四季を感じられる
大通公園の景色を眺めることができます。

▼公式サイト▼
https://www.viewhotels.co.jp/sapporo/

▼住所/北海道札幌市中央区大通西8丁目▼

ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳

ホテルというと、ほとんどが靴を履いたまま
部屋に入ることが多いですが…
こちらは、広い玄関で靴を脱いで滞在できる
「ジャパニーズスタイルツイン」
という部屋があります。
ちょっとしたリビングスペースがあり、
テレビも置いており、座卓を囲んで過ごすことが可能。
家にいるような感覚で、のんびり過ごすことができます。

また、こちらのホテルは、新千歳空港へは車で約15分、
JRは乗り換えなしで約15分という好アクセス。
空港利用の前後泊、ゴルフ利用の宿泊、
支笏湖観光など、多様なニーズが求められる立地です。
出張で訪れるビジネスマンにもぴったりな
宿泊施設となっています。

▼公式サイト▼
https://bwhotels.jp/chitose

▼住所/北海道千歳市千代田町3丁目13▼

どうみん割は、コロナ対策が行われているホテルが
対象となっています。
とはいえ、体調が少しでも悪いと感じたら
外出は避けましょうね!
できる範囲で観光を楽しみ、観光業を応援していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る