• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

数年前に完成したさっぽろ創生スクエア。

札幌市民しか有効活用できませんが、なんとなく活用頻度が少なそうだし、札幌市のアピールが少ない感じがしたので紹介します。札幌市民ならぜひ活用すべき面白いスポットです。

 

さっぽろ創生スクエアはどこにあって何ができる?

場所は中央区北1条西1丁目。ちょうど札幌市役所の斜め迎えです。アクセス方法は抜群で地下歩行空間から地下街を抜け、そのまま地下道が続いています。なので大雨だろうと大雪だろうと天候に関係なく行けますし、地下鉄・JR札幌駅ともつながっているのでほとんど濡れることがありません。

さっぽろ創生スクエアの中で一番のお勧めは札幌市情報図書館です。できたばかりなんできれいなのは当たり前のこと市民の欲しいものを詰め込んだとても素敵な休刊です。情報図書館のことは後述するとして、ほかにはモリヒココーヒーやコンビニ、テレビ局も入っており、公共施設って感じが全くしません。食事にも休憩にも使える憩いの場です。

 

札幌情報図書館のすばらしさ

まずは図書館ですから豊富な本。貸し出しができずその場で読まなければなりませんが、その分いつまでもきれいな状態で保っているのと席数がものすごくあるので全然いいかなと思えます。ジャンルも芸術分野から文学などいろとりどりです。子供向けの書籍がない代わりに飲み物の持ち込みを許してくれるハイrとを見せてくれます。

ここまでならただの図書館。ここからが情報図書館なる所以です。Wi-Fiが無料で利用でき制限時間や制限回数など全くなし。予約は必要ですが、電源コンセント付きのワークスペースを提供してくれます。さらにグループエリアというのがあり、少人数の打ち合わせが可能。図書館なのに会話自由のスペースがあるんです。さらにミーティングスペースを完備。10人までのミーティングが行える個室です。細かいところでは複合機の用意もあり、プリントアウトやコピーができます。ほとんどサテライトオフィスですよね。

残念ながら予約するには図書カードが必要で、図書カードを作るためには札幌市の住民じゃなければならないのです。

なので逆に札幌市民ならフル活用すべきですと。

 

フリースペースもあり

これだけにとどまらず2階にはフリースペースも大量席あります。残念ながら電源はないもののWi-Fiは届いているし、一人用のカウンター席と4人掛けのテーブル席があります。このテーブル席では常に学生が熱心に勉強しているのでめったに空いてなさそうですが・・・。

それと地下に駐輪場があります。札幌駅周辺は条例により駐輪禁止なんです。なので有料の駐輪場がいくつもあります。ですが、ここの駐輪場は無料。もちろんさっぽろ創生スクエアに用がなくても使えます(たぶん・・・)。ただし、余裕をもって満車にされる(?)ので、利用したければ10時前に来たほうが確実です。

 

そんなさっぽろ創生スクエアを使うしかないと思いますよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る