【ポビドンヨード】今度はうがい薬が売り切れ!?【詳細まとめ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

※本記事では進行中の事象について取り上げております。また、コロナウイルス及びポピドンヨードに関しては医療情報となるため正確な情報については厚生労働省等の公的機関による発表を情報源としてください。

 

トイレットペーパーや小麦粉、マスクに除菌グッズときて、今度はうがい薬。

ポビドンヨード!!!

ですね…。

ニュースでうがい薬が品切れと言っていたので、お買い物のついでに薬局コーナーを覗いてみたら、もうスッカラカン。

さて、ここで気になるのは

「ポビドンヨードは本当にコロナを予防できるの?」

「うがいの後にPCR検査をしたら、偽陰性の可能性があるって本当?」

「ポビドンヨードってそもそも何? 副作用とか大丈夫?」

ということ。

 

今回は一連のポビドンヨード騒動について、気になるポイントをまとめてみました!

 

ポビドンヨードとは?

そもそもポビドンヨードとは何なのでしょうか?

 

効能

ポビドンヨードは高い殺菌力を持った殺菌消毒剤です。

薬の中には、繰り返し使用することで細菌やウイルスが耐性を持ってしまうものがあります。

しかし、ポビドンヨードはそんな耐性菌をも殺菌してしまうほど強いんです!

そのため、医療現場でも手術の際などによく利用されています。

 

どんな商品がある?

具体的にはどのような商品があるのでしょうか?

  • イソジン シリーズ
  • 明治うがい薬
  • のどぬーるスプレー

などが有名で、現在入手が困難となっています。

 

コロナの感染予防に効果はあるの?

ポビドンヨードの殺菌力の高さは上記でも説明しましたが、新型コロナウイルスへの効果はあるのでしょうか?

 

大阪府知事の発表

8月4日、吉村知事はポビドンヨードを含むうがい薬が新型コロナウイルスの減少に効果が期待できると発表

さらには「8月20日まで集中的にうがいを励行していただきたい」と訴えました。

 

ポビドンヨードの研究内容について

研究は「大阪はびきの医療センター」で宿泊療養中の軽症者41人の協力のもと行われました。

その結果、1日4回ポビドンヨードのうがいを行った人の4日後のPCR検査での陽性率は21%。

行わなかった人では陽性率が56%という結果が出ました。

しかし、その研究は対象となった人数が41人余りと少なく、いささか信ぴょう性に欠けるようです。

 

新型コロナウイルスへの効果は?

ポビドンヨードはウイルスや菌への殺菌力が高く、新型コロナウイルスへの効果についても期待されています。

しかし、うがい薬で殺菌できるのは口の中や喉だけ

新型コロナウイルスは重症化するにつれ、肺や血管へも広がっていきます。

そのため、ポビドンヨードのうがいだけで感染力が抑えられるとも言い切れないようです。

 

PCR検査への影響

ポビドンヨードのうがいで、口腔内や喉のウイルスを殺菌できると言われていますが、それがPCR検査の結果に影響しないのでしょうか?

通常、PCR検査は唾液を採取して行うものです。

そのため、ポビドンヨードでうがいをしていると口腔内のウイルスが殺菌されてしまい、検査の結果が正しく出ない可能性も考えられるのでは?と心配する声もあがっています。

PCR検査で陰性の結果が出ても、肺や血管への感染があった場合、治療が遅れたり、更なる感染拡大を招く可能性も否定できない。

というのが、現在の状況のようです。

 

ポビドンヨードの注意点

とても殺菌作用が高いポビドンヨードですが、そのぶん使用には気を付けなくてはいけないこともあります。

  • ヨードは胎児や乳児に吸収されやすいので、妊娠中や授乳中の使用は避けましょう。
  • 口内にひどいただれがある場合は悪化させてしまう可能性があります。
  • ヨードアレルギーの方は使用できません。
  • 甲状腺機能障害がある方は使用を避けましょう。

健康な人でも、ポビドンヨードを含むうがい薬やスプレーの使い過ぎによる「ヨード過剰摂取」が原因で、甲状腺の軽度肥大が見られたケースもあります。

たかがうがい薬と思わずに、用法容量をきちんと守って使用しましょう!

 

最後に

大阪都知事の発表後、ポビドンヨードを含む商品が品薄です。

なかには転売目的で購入し、高額で取引されている実例も報告されているようですね…

必要な人が必要な分だけ購入するのであれば、品薄の状況も一時的なものであると言われています。

予防のために使ってみようかなという方は、用法容量を守って、必要な分だけの購入にとどめましょう!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る