水曜どうでしょう新作「海外ロケ編」10月28日から放送決定!その行先とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

北海道テレビ放送(HTB)の人気バラエティー番組

「水曜どうでしょう」の2020年最新作が

10月28日から放送決定しました!

水曜どうでしょうとは?

「水曜どうでしょう」は、大泉洋さんと「ミスター」こと鈴井貴之さんらが
出演する旅をメインにした深夜バラエティー番組。
1996年から放送され、サイコロの目によって移動手段と行き先を決定する
「サイコロの旅」、原付でひたすら東京から札幌まで縦断するなどの
過酷な企画が人気を集めました。

しかし2002年の「原付ベトナム縦断1800キロ」で番組は一旦終了。
その後、不定期に新作を放送しています。

前作から1年経たずの新作発表

前作「北海道で家、建てます」は、2017年正月に撮影がスタート。
「水曜どうでしょうハウス」建設企画ということで、
赤平市でどうでしょうメンバーと業者の方々とで家を建てること約3年。
2020年初頭に予想外のサプライズで幕を閉じました。

この企画の最終話で明かされていた「もう一つの新作」がついに完成したのです。

※結局ハウスは完成したのか?サプライズとは?など気になる方は
ぜひHTB北海道onデマンドにて!
https://hod.htb.co.jp/pg/pg_sd_2019new
※有料です

気になる行き先は?

家を建てるというこのロケの合間を縫う形で行われていたのが
今回放送が発表された「海外ロケ編」です。

時は遡ること2018年7月29日。
鈴井貴之さんと大泉洋さんが所属する
クリエイティブオフィスキュー主催のイベント
『CUE DREAM JAM-BOREE2018』が行われていました。

そのイベント最終日に、番組ディレクターの
藤村忠寿さんと嬉野雅道さんが生中継でサプライズ出演。
その際、藤村Dの口から「大泉くん、そろそろ旅に出ようか?」
突然告げます。

そしてわずか3日後の8月1日、今は懐かしい平岸高台HTB旧社屋の裏口玄関に、
大泉洋さんはじめ、どうでしょう軍団が集結。
そこで初めて大泉さんは、今回の旅の行き先を告げられます…。

 

・・・現時点でわかるのはここまでなんですねー!

海外ロケに関しては昔から、大泉さんにのみ出発当日まで
行き先が告げられないのは恒例ですが、40半ばを過ぎ売れっ子俳優になっても
まだそういう扱いを受けるのですね(笑)

ただ、藤村忠寿さんと嬉野雅道さんが、YouTubeで行き先など新作について
話せるところまで話してくれています。
いろいろ推測してみるのも楽しいかもしれません。

▼藤やんうれしーの水曜どうでそうTV▼

今回は4人だけの旅!高まる期待

どうでしょうでの海外ロケは、2013年のアフリカ以来。
あの時はスタッフなど数人いましたが、今回は大泉さん、鈴井さん、
藤村さん、嬉野さんの4人だけ。
昔は4人ロケが当たり前だったので、やはり期待せざるを得ません。

2018年の『CUE DREAM JAM-BOREE』は私も参戦しており、
最終日のサプライズ発表には叫びました。
その叫び声でイベント会場のきたえーるが揺れるぐらいです(笑)
あれから始まったのは、まさかの家を建てるという企画だったので
「あれ?海外に行ったんじゃ…?」って思ってずーっと気になっていました。
年末が待ち遠しいですね!

歳を重ねた4人は、一体どんな旅を見せてくれるのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る